リストランテ ヘイジュウ【大阪市福島区イタリアン】

いつもありがとうございます♪

大阪は快晴!

素晴らしい週末になりそうですね♪

先日、ワインスクールでの講義の後、恒例になっているクラス会に行ってきました〜

リストランテ ヘイジュウ

福島区のイタリア料理店、ちなみに初訪問です。

お料理はこんな感じ。

聖護院大根のスープ 生ハム 烏賊 柚子

スタートにふさわしいお皿でした。

和のテイストをかなり感じましたが、聖護院大根がもたらす苦味が良い仕事してます。

酵母感を感じるようなシャンパーニュ、白ワインなら甲州なんかが合いそう♪

日本酒は間違いなく会う!

やいと鰹 ピクルス 茹で野菜 マッシュルーム

苦味を感じた後に、酸を意識したお皿。

しっかりと構成が考えられていますね。

魚の頬肉のオイルソース イカ墨のパスタ

3皿目に魚介系の旨味がたっぷりのパスタ!

素直に美味しいですね〜♪

 

白子のムニエル トリュフ

素材の勝利!笑

鮮度抜群の白子、トリュフとバターの香り。

素晴らしい。

マンガリッツァ豚のロースト

メインは1時間以上かけて焼き上げたマンガリッツァ豚。
火入れの加減が独特です。

ドルチェは柿のキャラメリゼ

甘さの後の余韻でもう一度苦味を感じさせてもらえました。
レチョート ディ ソアべと♪

この日のワインは全て持込みです。

スクールの講座内容に合わせたラインナップ。

特にお料理と合わせたわけではありません(笑)

初訪問でしたが、良い意味で期待を裏切ってもらえた良いお店でした♪

リストランテ ヘイジュウ 〔Ristorante Heiju〕

ごちそうさま♪

 

 

2018.12.08   Sou Otani

ソムリエになったきっかけ【ワイン好き倍増計画!】

いつもありがとうございます♪

 

先日、呼称資格認定試験の通過者の発表がありました。

ソムリエ、シニアソムリエ、シニアワインエキスパートの3呼称です。

受験者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

 

ソムリエってどんな人?
以下、Wikipedia先生より。

ソムリエ(仏: sommelier、女性単数形:sommelière)は、レストランで客の要望に応えてワインを選ぶ手助けをする、ワイン専門の給仕人。
フランス、イタリアではソムリエの国家資格が存在しているが、日本には国家資格はない。しかし、民間資格の(社)日本ソムリエ協会(JSA)が認定する「ソムリエ / シニアソムリエ / マスターソムリエ」の資格がある。

では、(社)日本ソムリエ協会(JSA)が定義するソムリエとはどんな人?
以下、日本ソムリエ協会ホームページより引用。

ソムリエとは飲食、酒類・飲料の仕入れ、管理、輸出入、流通、販売、教育機関、酒類製造のいずれかの分類に属し、酒類、飲料、食全般の専門的知識・テイスティング能力を有するプロフェッショナルを言う。ソムリエの役割は、飲食店もしくは酒類・飲料を販売する施設におけるそれらの提供、ならびに商品の適切な紹介とサービスを中心に、啓蒙・普及・研究・教育を目的とした専門的なアドバイスや清潔で衛生的な食事環境の維持など広範に及ぶ。ソムリエの資格はここで言う定義・役割・求められる能力に適うと認められた者に対して、然るべき機関(我が国においてはJ.S.A.)により認定される。

あれこれややこしく定義されていますが、ようはワインを含むお酒全般、飲料のプロフェッショナルですね。

ただの酒好き、ワイン好きだった私がソムリエの資格を取得したのが2013年です。
もう5年も前です。
40歳を過ぎたおっさんがソムリエ試験(呼称資格認定試験)を受けようと思ったきっかけはこれです。

自分が大好きなワインを1人でも多くの人に伝えたい、飲んでもらいたい!

そのためには、ただのワイン好きが薦めるワインではダメで、プロであるソムリエが薦めるワインである必要があります。

だって説得力が違いすぎるでしょ!?

ワインに興味がある人って、実際たくさんいます。ただワインって難しいと思っている人、何を飲めばいいのかわからない人がほとんどではないでしょうか。

ちょっとした居酒屋に、焼鳥屋さんに、ウチのような焼肉店に普通にソムリエがいる。

そしてそのソムリエが薦める美味しいワインをビールやハイボールを飲むような感覚でたくさんの人が飲む。

そんな風になればいいなぁ。

そしてワインラバー、ワイン好きが1人でも多く増えるといいなぁ。

それならソムリエになりましょう!!!ってことで、ソムリエになりました。笑

今日は香里園店に出勤です。

自分が大好きなワインを1人でも多くの人に伝えたい、飲んでもらいたい!

→【ワイン好き倍増計画です!笑】

ワインに興味がある人、遠慮なくなんでも聞いてくださいね。

ワインに興味を持つ人が1人でも多く増えますように。。。

2018.12.07  Sou Otani

 

 

 

趣味の大切さ【人生を楽しむために】

いつもありがとうございます♪

12月とは思えないくらい暖かい日が続いていますね~

昨日、先輩が経営するフットサル場で身体を動かしてきました。

大阪マラソン2018以来です(笑)

膝はまだまだ本調子ではありませんが、ゆる〜いフットサルを楽しんできました♪

 

皆さん、趣味ってお持ちですか?

「趣味」とは。。。人間が自由時間に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。道楽。(ウィキペディア先生より)

ようは楽しみとして愛好する事柄ですね。

この趣味(楽しみとして愛好する事柄)が楽しい人生を送るためには欠かせないんです。

 

人はストレスと共に生きています。

人間関係、仕事、お金・・・様々なことがらから精神的ダメージを受けています。

楽しい人生を送るために、これらのストレスとどう付き合うかはとても大切です。

趣味をしっかり持っている人は、これらのストレスから解き放たれやすいんです。

 

私の趣味というと・・・

食べ呑み歩き!(食べる、呑む、それらについて勉強する)

サッカー!(観る、プレイする、指導する、運営する)

読書!

 

私はこれらの趣味を楽しんでいるとき、先ほどのストレスのことは一瞬たりとも考えません!

ただただその時間、趣味を純粋に楽しんでいます。

当然、楽しんだ後には日常が戻ってきますが、趣味を楽しんだことによって心が安らぎ、リフレッシュされますよね。

そして次の趣味を楽しむ予定をたてることによって、その日が来ることが待ち遠しくなり、ポジティブに日常を過ごすことができます。

趣味を持つ(楽しむ♪)って、こんな素晴らしいことなんです。

 

時間がない・・・

お金がかかる・・・

好きなことがない・・・

 

こんな言い訳していませんか?

行動することですべてが変わります。

自分自身が楽しい人生を送ることが、幸せへの最短コースですよ。

何かひとつ、人生を豊かにする趣味を。

 

2018.12.03  Sou Otani

炭火焼肉筵en 12月営業案内

いつもありがとうございます♪

 

12月になりました。

「早っ!」

毎年こう思うのは私だけではないですよね〜

充実した時間が流れて早く感じるのか…そうでないかは心がけ次第ですね(笑)

 

さて、12月の営業のご案内です。

年末年始の営業についてもお知らせしますね。

 

◎香里園店の店休日

18火曜日(第3火曜定休)& 31月曜日

年末は12/30日曜日まで営業します。

年始は1/3木曜日から営業します。

お正月休み → 12/31月〜1/2水(3連休)

 

◎くずは店の店休日

18火曜日(第3火曜定休)のみ!

年末年始も休まず!営業します。

 

香里園店の第3火曜定休。

スタッフの休日を増やすために、今年の11月から始めました。ほぼ10年間、毎週火曜定休だったのでなかなか浸透しませんね(笑)

認知してもらえるよう、継続していきます。

 

くずは店はオープンからほぼ4ヶ月が経ちました。お祝いモードはすっかりなくなり、地道な営業を続けております。

やるべきことをしっかりやり、ブレることなく良い空間(良い肉、良い酒、良いサービス)を提供していきます。

今年最後の1ヶ月、楽しく駆け抜けていきます。

 

2018.12.02   Sou Otani